光文社 小説宝石 「醜聖女」にて挿絵を描きました。

光文社 小説宝石 池永陽さんの小説「醜聖女」挿絵

光文社 小説宝石 池永陽さんの小説「醜聖女」挿絵

光文社 小説宝石
池永陽さんの小説「醜聖女」最終回にて挿絵を描かせていただきました。
「北に向かうつもりの権藤と紀子は・・・・・・」(扉より引用)

4年8ヶ月に渡る連載に描かせていただき、大変お世話になりました。