profile

nagashimasoya_kao永島壮矢(ながしまそうや)

1975年、神奈川県生まれ。
福井真一イラスト教室出身。
16年東京装画賞入選。09年ノート展 植原亮輔賞受賞。
装画、挿絵などを中心に活動しています。
日本図書設計家協会会員。OISスケッチ会主催。

心のなかの景色を描いています。

日本図書設計家協会(SPA)会員
OISスケッチ会主催
玄光社 イラストレーションファイルに掲載。

<展示歴>
2017年11月 個展「くもをとりに」オーパ・ギャラリー
2014年9月 個展「Woman」オーパ・ギャラリー
2013年10月 個展「ミスター」 オーパ・ギャラリー
2013年3月 個展「小説」 マルプギャラリー
2011年12月 個展 番狂せギャラリー
2011年7月 個展「家族」 オーパ・ギャラリー

<画材>
アクリル絵具、ブレダン紙、鉛筆など。

<装画>
・三省堂 「英語で案内する 日本の伝統・大衆文化辞典」(森口 稔 編著/ William S. Pfeiffer 英文校閲)
・東京書籍 機関紙「げんきの根っこ」
・日本図書設計家協会「図書設計 No.96」
・金曜日「週刊金曜日」
・イースト・プレス 「2万人の人生を変えた23通の手紙」立花大敬(著)
・SBクリエイティブ「日本でいちばん心温まるホテルであった奇跡の物語」柴田秋雄 瀧森古都
・講談社「嫁の遺言」加藤元(著)
・日本能率協会マネジメントセンター 「山奥の小さなタクシー会社が届ける幸せのサービス」宇都宮恒久(著)
・河出書房新社「14歳からの原発問題」雨宮処凛(著)

<雑誌 挿絵>
・集英社 小説すばる 「終の盟約」楡周平 (現在連載中)(2018)
・光文社 小説宝石 「醜聖女」池永陽 (現在連載中)(2018)
・PHP研究所 PHP 「読み切り連載」浅田宗一郎 (現在連載中)(2018)
・小学館 STORY BOX 「冥土ごはん」伽古屋圭市(2018)
・小学館 STORY BOX 「仏花」青島武 (2018)
・みずほ総合研究所 「Fole」「コラム連載」内山節 (2018)
・双葉社 小説推理 「横取り」山田深夜 (2018)
・新潮社 yom yom 「くらわんか」乃南アサ
・講談社 小説現代 「ミラクルミンサー」堀川アサコ
・新潮社 小説新潮 「観覧車」藤田宜永
・集英社 小説すばる 「砂の王宮」楡周平
・祥伝社 小説NON 「亡者の切り札」藤田宜永
・光文社 小説宝石 「一人ぼっちの二人」山本幸久
・実業之日本社 ジェイ・ノベル 「所により雨」和喰博司
・祥伝社 小説NON 「お客さん、どちらまで?」工藤哲
・集英社 小説すばる 「グレイ」堂場瞬一
・KADOKAWA  野性時代 「桜ひらひら、他」森浩美
・実業之日本社 ジェイ・ノベル 「鉄童の旅」佐川光晴
・双葉社 小説推理 「氷の秒針」大門剛明
・角川書店 野性時代 「ワン・モア、他」桜木紫乃

<絵本>
PHP研究所「ありがとうの約束」おちまさと(著)

<その他>
ダイソー「やさしい大人のぬりえ」、他。